送料無料でお届けします ミニクランプレバー 人気の春夏 ステン MCFS

ミニクランプレバー(ステン) MCFS

MCFS,メカニカル部品 機構部品 , 機構部品 , 扉・外装部品,439円,/excommunication1321228.html,z-ueda.jp,ミニクランプレバー(ステン) 439円 ミニクランプレバー(ステン) MCFS メカニカル部品 機構部品 機構部品 扉・外装部品 送料無料でお届けします ミニクランプレバー ステン MCFS 439円 ミニクランプレバー(ステン) MCFS メカニカル部品 機構部品 機構部品 扉・外装部品 MCFS,メカニカル部品 機構部品 , 機構部品 , 扉・外装部品,439円,/excommunication1321228.html,z-ueda.jp,ミニクランプレバー(ステン) 送料無料でお届けします ミニクランプレバー ステン MCFS

439円

ミニクランプレバー(ステン) MCFS

ミニクランプレバー(ステン) MCFS

特急対応可能!

最短納期

30

3D PRINTER最短即日出荷

樹脂・金属素材の3Dプリンター出力も承ります。
切削加工では困難な形状が加工方法を変えることで対応できることもあります。
加工内容に関するご相談や、データ作成のご依頼もお任せください。

出力サービスサイトへ

REMOTEリモート相談対応可能

ご希望の方にはリモートで画面を共有しながらのご相談も承っております。

主にZOOM、Skypeでの会議に対応しております。
その他のご指定があれば、事前インストールなど対応させて頂きます。

操作方法がご不明の場合は、当社スタッフが電話にて操作方法を説明させて頂きます。

お問い合わせ

豊富な素材から最適な素材を
ご提案します
× 切削加工の精度と精密な検査で
常にパーフェクトを目指します

私たちは、お客様から信頼して頂けることを使命として、プラスチック加工における
様々な課題に対して、常に挑戦し、常にパーフェクトを目指してモノづくりを行います

パーフェクトへの挑戦

MATERIAL豊富な素材

プラスチック加工や樹脂加工などの切削加工を得意とする湯本電機はあらゆる素材に対応可能です。

「プラスチック加工・樹脂加工には素材選びが重要」

素材選びは重要です。ご必要な機能に合わせて素材をご提案しております。
切削加工における「素材選びのヒント」もご参考ください。

素材ページへ
ローレットツマミ・ナット(黄銅ローレットツマミ) NB-400ECシリーズ
Semi-Fシリーズ NK80B28〜
M 5 平ワッシャー(チタン/4枚)
1軸アクチュエータ SE4505A(F9) カバー付・ピン用穴有
Semi-Fシリーズ NK160B10〜
3118円 ミニクランプレバー MCFS ガラスろ過器 ステン アリン氏管型
センターゴム2
10170円 ミニクランプレバー MCFS 7270 ステン マット,フロア
(16258)ウォータバイパスパイプ ガスケット
応答25ms ミニクランプレバー 2出力熱電対温度変換器 WSP-THW-T10 15870円 MCFS ステン
溶融石英研磨板
絶縁体 遮蔽付きケーブルにはドレーンワイヤーを入れてありますのでアース結線が容易です 黒 シースに使用しているビニルは共に105℃耐熱です MCFS 3005傾斜試験に合格する高い難燃性を有しています 端末機器用対ケーブル RS-422対応可能です RS-232C ミニクランプレバー 4995円 遮蔽は全て編組シールドです シース色は全て黒です ステン 仕様温度範囲はー25℃〜105℃と広範囲です C JIS
2出力熱電対温度変換器(応答25ms)WSP-THW-R16
鉄 MCFS 小箱 3価ブラック + ステン 0番1種皿小ねじ 9417円 ミニクランプレバー
2出力測温抵抗体温度変換器(応答25ms)WSP-RTW-N14
バックアップリング P-10A 5個 ステン MCFS ミニクランプレバー 125円

TECHNOLOGYプラスチック加工方法一覧

「プラスチック加工・樹脂加工には最適な切削機器が重要」

プラスチック加工や樹脂加工を得意とする湯本電機は最新設備を取り揃え、様々な加工が可能です。

加工内容により切削機器は異なります。加工に関するお役立ち情報もご用意しております。

ネオジム磁石

CONTACTお問い合わせ

見積りスピード業界No.1 無料見積り2時間以内

ご新規・お急ぎの方 TEL 06-6976-3366
大阪 TEL 06-6976-3366 FAX 06-6976-9758
東京 TEL 03-5426-3363 FAX 03-5426-3358
見積依頼・お問い合わせ

お使いの端末を縦向きにしてご覧ください